トップページ
インドア大好き人間が自転車に乗り始めて嵌り、今ではどこに行くにもロードバイク
当然のごとく速く走れるわけがないんですがメンテナンス大好きなので自転車を弄ることを中心に記載しています。

  1. トップページ > 
  2. 自転車日記のようなもの > 
  3. 乗り初めで落車しました・・・

2016/1/6

乗り初めで落車しました・・・

昨年の11月ぐらいからフォームを若干変えていて身体にフォームを覚えさせるためになるべく日を空けずに乗るようにしていたんですが、がんばって乗っていたから年末年始は自転車に乗らなくてもいいかなって思って12/29から休んでいました(^^;)

ただ、習慣とは恐ろしいもので3日も自転車に乗らないと<そろそろ乗ろうかな>っていう気持ちが元旦の夜に芽生えてきて、2日のきれいに晴れた空を見たら<今日は乗り初めだ>っていう感じになって自転車で出かけることにしました。

気の緩みが落車を招いた

乗り初めで落車しました・・・どこでもお正月は道路が空いていると思うんですが、都内の場合は箱根駅伝という関東の大学対抗ローカル駅伝を2日と3日に行う影響で交通規制がされるため、2日は午前中、3日は午後から走りづらくなるので交通規制が解除される午後から出かけることにしました。

正月モードと駅伝の交通規制の影響で普段では考えられないぐらい道路が空いていたんですが、この道路が空いていることに気が緩んでしまったのか日向と日陰の境に舗装が5cm以上凸状に隆起している箇所を見逃して、急に空が見えて<何かに乗った>って思った直後に難なく前輪が着地できたので気を抜いたら、直後に後輪を持ち上げられる感じで<え、なんだこれ?>っていう感じで前転して落車しました・・・。

落車直後から後輪が持ち上がったような感じが腑に落ちなくて、翌日になって状況を整理して考えてみるとどうも図のように隆起に前輪が乗って前輪が持ち上がって着地をして前過重になっている時に、更に後輪が隆起に乗って後輪が浮いてしまったことで前加重の状態だったために前転したんじゃないかと考えています。

今回初めて落車を体験したんですが、前転する直前までハンドルを握っていたのが幸いしたみたいで骨折等はなく打撲や擦過傷程度で済みました。

地面に叩きつけられる直前に恐怖で右を向いたようで身体が若干右に回転した影響で左肘から着地し、次に左肩、背中でブレーキをかけるようにズザザザ・・・と背中をこすりながら前転したため勢いが無くなったときにはなぜかあぐらをかいていたほどです。

また、乗っていたロードバイクがどの時点でクリートが外れたか分らないんですが、3m程度前方に逆さまに着地いただけにそれなりにスピードが乗っていたんだなっていう恐怖感がありました。

お正月ということと駅伝の交通規制解除直後という偶然が重なって車がほとんど通っていなかったことが幸いし、落車後の二次災害を免れることができたんですが、これが平日だったら確実に後続車両に轢かれていた可能性もあり、この日もロードバイクを押して歩道に上がるころにはそれなりの交通量になっていただけに単独事故で済んだのが不思議なぐらいです。

落車の被害

落車直後はボトル2本が道路に散乱していてチェーンが外れていて、歩道に上がって詳しく見てみると逆さまに着地していたのでフレームやフォークにも一切傷が無く、左のSTIレバーが若干ハンドルの内側に入っているぐらいで前後のホイールに振れはなくスポークの折れも無いという前転して落車してことを考えると奇跡に近い状態でした。

ケガの程度は左肘が軽い擦過傷と打撲、左肩が打撲、右の二の腕が内出血という具合で落車の程度を考えると骨折をしなかったのは不幸中の幸いでした。

乗り初めで落車しました・・・乗っていたロードバイクのですが、落車の直前までハンドルを握って左肘から着地しているので左側のハンドル周りが最初に地面に接したのか左のSTIレバーのブラケットカバーとバーテープがものすごく削れていました。

バーテープは交換しますが、ブラケットカバーはワイヤーを外さないと交換できないだけに今のところ交換するか未定です・・・。


乗り初めで落車しました・・・クリートがどうやって外れてロードバイクが逆さまに着地したか見当も付かないんです、サドルの座面にかなり傷と破れがあるためサドルが路面と接触してブレーキ代わりになったんでしょう。

サドルは部分的に破れているため交換します。


乗り初めで落車しました・・・ロードバイクの被害状況はこれだけですが、落車時に背中をこすってブレーキ代わりになっていたのが分かっていたため覚悟していたんですが、着ていたジャケットに大きな穴が開いていて部分的にかなりほつれも生じているため買い替えです・・・。

去年買ったばかりのクラフトのジャケットは使い勝手が良くてお気に入りだったんですが穴が開いているだけに仕方ありません・・・。


乗り初めで落車しました・・・頭を打ってないはずなんですが、左側から回転して落車した際に道路にこすったのか左側後方にかなり傷が付いているぐらいでに凹みや膨らみ等は目視では分かりません。

とはいえ転倒して地面に背中をこすり付けている最中にヘルメットを被っていて良かったっていう妙な安心感があってヘルメットの重要性を身を持って認識しただけに、目視で凹み等が無くても一度で事故に合った保安用具を使うのは今後の不安要素になるだけに廃棄することにします。


乗り初めで落車しました・・・背中のポケットに入れておいたデジカメの液晶が割れていました。

当然のように画面が一部映らなくなっていて縦線も生じているんですが、それだけでなくレンズの動作も遅い感じがするので修理金額を考慮するとデジカメは買い換えた方が安そうな感じです・・・。


今回の落車でパーツ交換やウェア類を買い換えだけで5万円以上の出費になりますが、これらがダメージを追うことで肘や肩の打撲程度の軽いケガで済んだことを考えると破損したパーツやウェア類には感謝以外の言葉しか見つかりませんね。

これからは絶えず気を引き締めて走ります

とまぁ、今年は乗り初め早々から落車というとんでもない目に遭いましたが、今後は道路が空いていても気を抜かずに走ろうと思います

今回の落車は今年の悪い運をお正月早々に出し切ったと思い、今年もめげずに自転車生活を楽しんでいこうと思っている次第です(^^;)

皆様も道路が空いているからといって気を抜かず、落車には気をつけて自転車に乗って下さいね〜。

==関連記事==
STIレバーのブラケットカバーを交換してみました

このエントリーをはてなブックマークに追加