トップページ
インドア大好き人間が自転車に乗り始めて嵌り、今ではどこに行くにもロードバイク
当然のごとく速く走れるわけがないんですがメンテナンス大好きなので自転車を弄ることを中心に記載しています。

  1. トップページ > 
  2. 自転車日記のようなもの > 
  3. カットライクのコンパクトを購入しました

2015/8/20

カットライクのコンパクトを購入しました

平日に気楽に被れるヘルメットが欲しくてウイグルからdhbのヘルメットを購入したら頭に合わなくて返信したんですが、ウイグルでカットライクのコンパクトが安く売っていたので懲りずに購入してみました(^^;)

普段はヘルメットやシューズは試着して購入しています

ヘルメットやシューズはメーカーによって微妙に作りが異なるため必ず試着してから実店舗で購入するようにしているんですが、ウイグルで販売しているdhbのヘルメットの安さに釣られてを購入してみたら頭に合わずに返品となってしまいました・・・(^^;)。

こういった事があるのでヘルメットやシューズは通販で購入するのは危険だな、と改めて思ったんですが、購入したカットライクのヘルメットは過去にカットライクのコンパクトを試着したことがあってMサイズで問題ないことが分かっていたのでウイグルから購入しました。

過去のトップグレードモデル

カットライクのコンパクトを購入しましたカットライクのコンパクトは過去にトップグレードとして販売されていた時期があって値段もそれなりに高かった記憶があるんですが、ちょうどその頃にヘルメットが欲しくて色々なヘルメットを試着していてその中にコンパクトも試着していて被り心地が悪くなかったんですが、かなりの予算オーバーで諦めた事がありました(ちなみにこのときの購入したのはレーザーのジェネシスです)。

今はカットライクのヘルメットはコンパクトよりも上位モデルが発売されたせいなのか、かつてトップグレードだったコンパクトを下位モデルとして価格を抑えて継続販売されてお手ごろに買えるようになっています。
※国内では15000円程度で販売されていますが、ウイグルでは10000円前後で購入できます。

各部を見てみる

カットライクのコンパクトを購入しましたヘルメットにバイザーと頭頂部のパッドが付いた状態で箱に入っていて、付属品として前面に取り付ける部分のパッド、側面に取り付けるパッドと両面テープが付いたベルクロ、バイザーを外した後に取り付ける目隠しのプラスチック(青枠部分)が入っています。

ヘルメット内部の頭頂部部分には最初からパッドが付いていて(取り外し可能)、あとは付属品のパッドを使って被り心地を調整するようになっているみたいです。


カットライクのコンパクトを購入しました購入したMサイズの重量ですが、前面のパッドを付けてバイザーを外した状態で238gなので値段を考えるといい感じだと思います。
※目隠しのプラスチックは装着してあります。


カットライクのコンパクトを購入しましたちなみにバイザーだけの重量は16gです。

バイザーは川沿いのサイクリングロードを走るときに便利だと分かっているんですが、ロードバイクに乗っていてバイザーをつけたヘルメットをかぶっているのが野暮ったく感じるため外して使うことにします・・・(^^;)


カットライクのコンパクトを購入しましたバイザーを外した後に付ける目隠しのプラスチックですが、サイズが微妙に小さいみたいでヘルメットの穴が綺麗に隠れません。

まぁ、ヘルメットを被っているときは見えないし、値段も安いんだからこれぐらい気にしませんけどね。
ただ、プラスチックではなくシールにしてもっと安く売ってくれって思っています(^^;)


カットライクのコンパクトを購入しました他社のメーカーのヘルメットと比べて穴の数は少ないんですが、かなり大きい穴が開いているため空気の抜けはよさそうなので期待が持てます。


カットライクのコンパクトを購入しましたヘルメット前部に大きな穴が3つ開いているんですが、この内部にネットが接着されています(ネットの取り外しはできません)。

春から秋にかけて川沿いのサイクリングロードを走っていると必ず虫がヘルメットに当たるんですが、過去にヘルメットの穴から虫が入って怖い思いをした経験があるだけに虫除けネット付きはとてもありがたい仕様です。


カットライクのコンパクトを購入しました後ろから見ると他社のヘルメットと比べて大きな穴が開いているため、前面の穴から入った空気の抜けがよさそうな感じで期待が持てます。


カットライクのコンパクトを購入しましたあご紐を止める方式は他社のヘルメットと同じで、ヘルメットのサイズ調整も後頭部にあるダイヤルを回すオーソドックスな方式です。

ふにゃふにゃした安っぽい感じの作りなのでヘルメットを被った状態でサイズ調整をするには問題ないんですが、被らない状態でサイズ調整は行わない方がよさそうな感じがします・・・。
※こういった部分で価格を抑えているのかもしれません。



カットライク コンパクト
コンパクトがトップモデルだった頃に現物を見ているだけに<こんな感じだったかな?>って思うような感じもしたんですが、当時の価格の1/3以下になって購入できるだけに安っぽい感じになっていたとしても仕方ありませんね・・・(^^;)

記事が長くなりすぎているため被り心地や使ってみた感想等は次回に記載しようと思います。

==関連記事==
dhbのヘルメットを購入してみました

このエントリーをはてなブックマークに追加