トップページ
インドア大好き人間が自転車に乗り始めて嵌り、今ではどこに行くにもロードバイク
当然のごとく速く走れるわけがないんですがメンテナンス大好きなので自転車を弄ることを中心に記載しています。

  1. トップページ > 
  2. 自転車日記のようなもの > 
  3. dhbのヘルメットを購入してみました

dhbのヘルメットを購入してみました

週5回〜週6回ペースでロードバイクに乗っているため、気楽に被れる平日用のヘルメットが欲しくなって以前から気になっていたウイグルで売っているdhbのヘルメットを購入してみました。

普段はヘルメットは試着してから購入しています

ヘルメットはメーカーによって微妙に作りが異なるため必ず試着してから実店舗で購入するようにしているんですが、とんでもなく安く売っているセール品や過去に試着した事があるヘルメットなら通販で購入してもいいと思っています。

今回ウイグルで購入したのは4000円以下で売っていたからなんですよね・・・(^^;)

ウイグルのプライベートブランドのdhbは試着が出来ないため頭に合わなかったら返品確定になるんですが、手数料が取られるので慎重に選ぶ必要があります。
もし頭に合うようなら掘り出し物なのでデザインも気にいっていたので購入に至ったというわけです。

ウイグルに記載されていたサイズはMidium:54cm〜58cm、Lerge:58cm〜61cmとなっていて、自分の頭は58cm〜59cmぐらいなので小さくて被れなくて涙を飲むよりも念には念を入れてLサイズを購入してみました(^^;)

各部を見てみる

dhbのヘルメットを購入してみました注文当初からどういう感じで届くのか気になっていたんですが、安いからまさかビニールに入ってくることは無いだろうと思っていたんですが、他のメーカーのヘルメット同様にダンボールの化粧箱に入って届きました(^^;)
※左下にサイズ比較のためにミシュランのチューブの箱を置いてみました。


dhbのヘルメットを購入してみましたデザインに関しては好みが分かれると思いますが、モノトーンのロードバイクやウェアを多数所有しているため、dhbのヘルメットのマットブラックにグレーとシルバーのラインが入っているのはとても好みです。

ちなみに購入したLサイズの重量は347gでした。


dhbのヘルメットを購入してみました比較のためにOGKのモストロ(S/M)と並べてみると幅は似たような感じなんですが、前後に長め(特に後部が長め)の作りなっています。


dhbのヘルメットを購入してみましたウイグルのサイト上にヘルメットの後部から写した写真が無いので気になっていたんですが、後頭部付近に横長の穴が開いています。

かなり後に絞っているデザインなので難しいのかもしれませんが、個人的にはもうちょっと上に穴が開いていた方がいいと思うんですが、これだと空気の抜けはあまり期待できなさそうですね・・・(^^;)


dhbのヘルメットを購入してみましたヘルメット内部の仕上がりはごくごく普通で、バリが出ている箇所等は無かったです。

ヘルメットの内側にパッド類がすでに付いていて、予備パッド等の付属品は一切ありません。

ウイグルのサイト上にdhbのヘルメット用の交換用パッドが売っていないため、パッドがダメになったらヘルメットごと交換ということでしょうか。


dhbのヘルメットを購入してみましたストラップに英文の説明書が付いていて、止め具はオーソドックスな形状が使われています。

ストラップの長さ調整の方法も止め具をずらしながら行えるのですが、固定力がかなり甘いため狙ったとおりに調整するのは至難の技かもしれません・・・。


dhbのヘルメットを購入してみましたサイズ調整も一般的な後頭部にあるダイヤルを回すと行うことが出来ます。

ダイヤル部分はメットやOGKのようにカチカチッっと軽く回らず、ガキ・ガキと力を入れないと回りません。

ヘルメットを被った状態でダイヤルを操作してみると、締めるのにそれほど問題を感じなかったんですが、緩めるのがかなり渋くてヘルメットを被った状態では出来ませんでした・・・


バイザーは取り外すことができるんですが、穴を埋めるための目隠しパーツが付いていません・・・。
また、一度外すと再取り付けが出来ないぐらいきつくはまっているため、訳があって外していません(後で記載します)。

ヘルメットの作りと被り心地

肝心の作りに関してですが、他社の10000円程度のヘルメットと遜色ないぐらい可もなく不可もない至って普通の作りで、デザインが気に入って頭に合えば値段を考えるとお買い得なヘルメットだと思います。

ヘルメットを被ってみるとOGKのモストロのような浅い被り心地で、Lサイズということもあってサイズ調整ダイヤルもかなり締めるぐらい余裕があるのでMサイズでもよかったのかもしれません。

Lサイズを購入して最も気になっていたことなんですがヘルメットを被って正面から見るとキノコ頭にはならなかったです(^^;)
ただ、ヘルメットが前後に長いので横から見るとエイリアンっぽい感じになりました。

dhbのヘルメットを購入してみましたここからは個人的な感想になりますが、写真の青○部分にある後頭部付近でストラップをまとめている箇所が頭にあたるのがものすごく気になりました。

初めて被った瞬間からこの箇所が当たるのがすごく気になって何度か被りなおしてみたんですが解決に至らなかったため、こういった気になる状態を踏まえたまま何時間もロードバイクを乗ったり、更に毎日のように被り続けるというのを考えるととても使う気にはなれませんでした・・・。


こういった理由があって試着のみで返品をすることに決めたため走行時の風の抜けや汗をかいた際にどうなるかといった感想はありません。

先に記載したバイザーを外さなかった理由というのが試着だけ行って返品することに決めたため、バイザーを外す際に傷が出来たり、バイザーが折れたりするのを避けたかったからです。

最後に

予算を限りなく抑えてヘルメットが欲しいという人がいれば<試着は出来ないけどこういうのがあるよ>っていう感じで教えますが、上記の欠点も教えた後に<頭を守るものだから多少高くてもヘルメットは試着してから買った方がいいよ>と付け加えて勧めるようなことはしませんけどね(^^;)

今回dhbのヘルメットを購入して頭に合わないという結論が得られたため、返品手数料はdhbのヘルメットは頭に合わないと分かった勉強代と考えれば、今後dhb製品で気に入ったヘルメットがあっても無視できるので安いものですね・・・(^^;)


dhb iON Cycle ヘルメット

==関連記事==
wiggle(ウイグル)に不良品の問い合わせをしてみる
wiggle(ウイグル)の国内配送拠点に返品をしてみました
カットライクのコンパクトを購入しました