トップページ
インドア大好き人間が自転車に乗り始めて嵌り、今ではどこに行くにもロードバイク
当然のごとく速く走れるわけがないんですがメンテナンス大好きなので自転車を弄ることを中心に記載しています。

  1. トップページ > 
  2. 自転車日記のようなもの > 
  3. 3Tのトルノヴァを購入しました

2015/10/17

3Tのトルノヴァを購入しました

3月ぐらいに台湾のサイクリングエクスプレスさんで2014年モデルの3Tのトルノヴァが安売りされていたため、シャローハンドルに変えるべきか迷っていただけに渡りに船と思い試しに購入してみました。

各部を見てみる

3Tのトルノヴァを購入しました今回購入したのは3Tのトルノヴァ プロの400mmでアルミ製のモデルです。

実のところ現物が届くまでトルノヴァを実際に見たことが無かったんですが、2本購入したのは思い切って所有している3台ともトルノヴァに変えてしまおうという魂胆と、ハンドル形状が異なると走行中に違和感を感じるからなんですが、今回は在庫が2本しかなかったので2本だけ購入して、残りの1本はヤフオクで中古を購入しました。


写真で説明するよりも図面の方が分かりやすいんですが、3Tのサイトにも紹介されているようにトルノヴァはエルゴノヴァとロートゥンドゥを合わせた形状で、上ハン部分はエルゴノヴァのようにウイング形状で、ドロップ部分はロートゥンドゥという感じになっています

3Tのトルノヴァを購入しました

図面を見て分かると思いますが下ハン部分に2度角度が付いていて、下ハンの終端部分の寸法に比べてブラケット取り付けでは8mm程度幅が狭くなります
※C-C400mmの場合はC-C392mm程度になります。

購入前に入念に下調べをしておいただけに実際に物が届いてからあちゃ〜って言うことはなかったんですが、これからトルノヴァを購入するのであればブラケット取り付け部の幅が若干狭くなるっていうのを頭に入れておくといいかもしれませんね。

3Tのトルノヴァを購入しました3Tの製品は2015年モデルからハンドルに印刷されているグラフィックが変更になって寂しくなってしまったんですが、今回購入したのは2014年モデルのため写真のようなロゴになっています。
※写真を取り忘れていたためネットから拾ってきました。


3Tのトルノヴァを購入しましたブラケット取り付け部分には目盛りが印刷されていてSTIレバーを取り付ける際に重宝したんですが、この目盛りがずれて印刷されているものもあるらしいので過信は禁物です・・・。
※ちなみに購入したトルノヴァは3本とも正確に印刷されていました(^^)v


3Tのトルノヴァを購入しました気になる重量ですが、251gと258gでした。
※共に400mmです。

軽いほうは休日用のエディメルクス、重いほうはウィリエール、ヤフオクで購入した中古品はすり傷が多いのでローラー台専用という感じで使っています


記事が長くなるため取り付けた感じや使ってみた感想等は次回に記載します。

==関連記事==
3Tのトルノヴァを使ってみた感想

このエントリーをはてなブックマークに追加