トップページ
インドア大好き人間が自転車に乗り始めて嵌り、今ではどこに行くにもロードバイク
当然のごとく速く走れるわけがないんですがメンテナンス大好きなので自転車を弄ることを中心に記載しています。

  1. トップページ > 
  2. 自転車日記のようなもの > 
  3. カンパニョーロの2015年スーパーレコードの実測重量

2014/6/23

カンパニョーロの2015年スーパーレコードの実測重量

カンパニョーロの2015年スーパーレコードの実測重量を測った写真を見つけたので掲載しておきます。 若干写真が見づらいような感じがするので下記に表も作っておきました。

カンパニョーロ2015年スーパーレコードの実測重量

名称重量
エルゴパワー344g
フロントディレーラー74g
リアディレーラー161g
クランクセット620g
シングルピボットブレーキ122g
デュアルピボットブレーキ151g
カセットスプロケット200g

写真だけで見るよりも表にしておいたほうが分かりやすいので、表も作っておきました。

カンパニョーロのサイトで2014年モデルのスーパーレコードの重量と比べてみると全体的に重くなっているんですが、カタログ重量をサバ読んで軽く記載するのは自転車業界のお約束なのでカタログ重量は参考程度にしか出来ませんからね・・・。


クランクのベアリングにシールが無い

カンパニョーロ2015年スーパーレコードの実測重量クランクに圧入してあるベアリングには従来品と異なりシールがありませんが、フレーム側のベアリングはBBシェル内に入ってベアリングを覆ってしまうのでシールを無くしてしまったみたいなんですよね(^^;)

メンテナンス性をあげるためということらしいのですが、グリスを使わずに使えるCULTならではの離れ業ですね。


==関連記事== カンパニョーロの2015年モデルのコンポ、4アームで出ます

==お詫び==
30分程度で削除したので最初にアップした記事を読んだ人はごく少数だと思われますが、当初は英文を誤訳してしまってクランクをフレームに圧入すると記載していましたが、この部分の文章が少し長すぎたので記事の一部を削除してアップしなおしました。

夜中に英文を読んで文章を記載するとろくな事が無いですね。
今後は余裕を持ってこういった事が起きないように気をつけますm(_ _)m

このエントリーをはてなブックマークに追加